新規スケートリンク建設

豊富な経験から、多種多様なご要望にお応えしたスケートリンクを提案いたします


スケートリンク・ワンストップサービス

スケートリンクの施設整備から施設経営まで、一貫したサービスをご提供します。

企画・設計
  • ■立地選定から運営計画まで見据えた企画立案
  • ■備品、設備を含む総合的なスケートリンク設計
  • ■立地条件に適した構造・設備システム設計
  • ■建築設計への適切なアドバイス・反映
矢印
施工
  • ■省エネルギー化を考慮した施工計画
  • ■良質な氷づくりのための配管工事、防水・断熱加工・散水工事
  • ■徹底した温度管理による結氷工事
  • ■自社工場での部材の製作、溶接・組付け
矢印
維持管理
  • ■冷凍機器運転による氷質管理
  • ■整氷車による氷面調整・整備・氷厚管理
  • ■設備メンテナンス(空調、照明、清掃、各種システム等)
  • ■水光熱等のエネルギー管理
矢印
運営管理
  • ■運営計画(運営形態・収益管理等)の策定
  • ■施設利用者対応
  • ■各種プログラムの企画・運営
  • ■施設の広報活動・イベント誘致

企画・設計

ランニングコストを低減する施設整備を行います。

当社が提案する最新の自然冷媒システムを使用したリンク企画の例

省エネルギー対策により、ランニングコストを低減し、事業の合理化を追求したスケートリンクをご提案します。

最新ecoシステム概要
▶最新の自然冷媒システムの実績はこちら

運営管理

運営の効率性及び施設利用者の快適性を重視した運営管理を実施します。

施設運営の一括対応
受付での利用者対応から施設の経営管理まで、当社が責任をもって一括対応します。
また他社管理施設でも運営に関するご相談を承ります。
運営業務
各種プログラムの企画・運営
子供から大人まで参加できるスケート教室や、幻想的な雰囲気を醸し出すイルミネーションリンクなど、施設利用者がより楽しめるプログラムをご提案します。
また、集客アップにつなげる為の広報活動も行います。
スケート教室 イベントタイム
▶運営管理の詳細はこちら

新規スケートリンクシステム比較

当社では省エネルギーに特化した「最新ecoシステム」と従来の「ブライン冷却システム」を取り扱っております。

最新の自然冷媒システム 従来型ブライン冷却システム

最新の自然冷媒システム

エコマーク
自然冷媒システム
1次冷媒にNH3を使用してCO2ガスを液化させる自然冷媒のシステムです。
液化CO2の気化熱を利用することで従来のブライン冷却システムよりも電力使用量を大きく削減することができます。
アルミ配管
CO2用高圧配管
液化CO2を循環させるには高圧に耐えられる配管でなくてはなりません。
アルミの配管を利用することで、熱伝導率を高め、より効率的に冷却することに成功しました。
さらに、薄い配管を使用することで氷を最小限の厚みに抑えることでランニングコストを抑えています。
最新冷凍機
均一な氷
液化CO2の気化熱を利用することで、冷媒の温度が一定に保たれ、氷温も均一になるという優れた特性があります。
これにより、世界のトップ選手をも満足させる最良の氷質を実現しました。

自然冷媒システム実績


兵庫県
ひょうご西宮アイスアリーナ
ひょうご西宮アイスアリーナ

新潟県
新潟アサヒアレックスアイスアリーナ
新潟アサヒアレックスアイスアリーナ

埼玉県
埼玉アイスアリーナ
埼玉アイスアリーナ

従来型ブライン冷却システム

整氷
ブライン冷凍システム
日本国内はもとより世界で最も広く採用されているのが、ブライン冷凍システムです。
NH3やフロンなどを使った冷凍機で2次冷媒のブラインを冷却し、リンク床冷却管に循環させるシステムです。
長年の実績と、自然冷媒のシステムに比べて初期投資が少ない点が最大のメリットです。
アイスマット
冷却配管
ブラインシステムには小口径のツインチューブを採用しています。
往年のポリエチレン管などに比べ、必要なブラインの量が少なくポンプもサイズダウン出来ることから省エネとなります。
また、ツインチューブではブラインの流れ双方向となる設計で、リンク全体の温度差を最小限にとどめることが出き、良質な氷を効率よく維持することが出来ます。
仮設や特設のリンクにも適したシステムです。
配管
配管
常設リンクは勿論のこと、仮設イベントリンクや特設リンクでも活躍するのがこのシステムです。
期間限定のレンタル用設備もございますので是非ご相談ください。

ブライン冷却システム実績


千葉県
アクアリンクちば
アクアリンクちば

フィリピン
SMシーサイド・シティ・セブリンク
SMシーサイド・シティ・セブリンク

フィリピン
SMモールオブアジア
SMモールオブアジア